オボイストモデル予約状況と御殿場アウトレット

日常

Sewn shoe-maker×Oboistの超早期予約について、お知らせとして簡単に書きましたが、急に足数制限を設けることになり申し訳ございませんでした。

予約に関しては初日以降ずっと受付をするつもりでおりましたが、思った以上に予約ペースが早かった為、納期未定とはいえあまりに超長納期化するのも良くないので、一旦印鑑マットプレゼント分の10足で区切りとし、それ以外の受注につきましては私の一足が出来上がった後、すなわち製品版として皆様にお披露目できるようになってから改めて予約再開したいと思います。

Sewnの靴の製作は全て鈴木隆太さん一人で行っておりますので、他のビスポークやOEMの仕事もこなす中で、急いで作って万が一クオリティが下がるようなことがあってもいけませんから、何卒ご理解賜りたく存じます。今日現在で7足のご予約をいただきました。「正式予約開始後も含めて初動で5足売れれば合格」と話していた中で、この状況は本当に嬉しいことです。まだレディース予約も受付が始まっておりませんし、メンズの超早期予約も残り3枠残っておりますので、引き続き応援のほどよろしくお願い申し上げます。

LINEでは口数の少ない隆太さんから
「上々です」
の一言をもらって乾杯したい気分です。

オボイストモデル予約開始日だった昨日は妻の連休最後の日。私は今日までがお休みですが、せっかくだからと思ってちょっとだけ遠出をしてきました。秋にいとしゅんやその他メンバーと行って以来、妻と行くのは結構久しぶりです。ナガシマが非常に優秀なので、買い物の為だけに御殿場まで行く理由が少ないのです。もうすぐ御殿場もスケールアップするみたいだから、また状況が変わるかもしれないけれど。

暖かい一日でしたので、コートは無し。コムデギャルソンシャツのコーデュロイジャケットに、トゥモローランドのオフホワイトのセーター、パンツはこの秋冬大活躍のキャプテンサンシャインです。セーターは数年前に妻からプレゼントでもらったものです。

冬休み中に数日間着けていない日もありましたが、もはや左腕にいないと安心できなくなってきているこの時計とベルト。

靴はエドワードグリーン×メゾンキツネです。ボリューム感のある一足ですので、このパンツにもよく合いました。 

妻はウェストンの180でした。初売りセール中なので混んでいるかとも思いましたが、月曜日から仕事始めの人が多いのでしょう、比較的ゆっくり見てまわることが出来ました。

一通りは見たつもりですが、これと言った収穫は無し・・・トゥモローランドで見たレディースのロングコートと、セリーヌのシューズでモンクストラップとローファーだけは格好良かった。セリーヌはローファーを妻が試着したのですが、残念ながらハーフサイズ小さい。セリーヌはデザイナーがエディスリマンになってから私たちの好みではなくなったのですが、靴だけはなかなか良さそう。ローファーの底付はマッケイでしたが、そもそも修理が必要になるまで何年もかかる物持ちの良い妻にはむしろ軽い履き心地で好都合。御殿場に行った際はセリーヌのシューズはチェックしていこうと思いました。

バッグはセリーヌのベルトバッグ、財布はスージースヴェルトのオーダーロングウォレットです。この写真をInstagramにアップしたところ、スージースヴェルトの鈴木さんが「良い艶が出てきましたね」とメッセージをくれて、ファスナーの手入れについてなど丁寧に教えてくれました。ちょっと用事もあるから、近いうちにアトリエに寄ってみよう。

シェイクシャックのハンバーガーやクレープを食べたり、結局お買い物よりもグルメを楽しむことに。土岐のアウトレットにあるハンバーガーショップが旨くて妻のオススメらしく、今度行ってみようと思います。

閉店間際にアウトレットを出発、帰り道はほぼ全てのSA・PAに立ち寄り、「一件につき一人一つ何か食べてみる」という遊びをしながら帰ってきました。おかげで3時間以上の道のりも苦にならず、静岡おでんなどご当地グルメを堪能出来ました。

連休終了を目前にして、ちょっと憂鬱ですが、こうして休みに楽しく遊んでいられるのも普段の仕事があってこそ。最終日は雑用や体のメンテナンスに努めるとして、明日から元気にまたがんばってきます。

トリオのように
継続展開されている定番品は
アウトレットに入らないそうだ

コメント

タイトルとURLをコピーしました