天邪鬼なJ.M.WESTON ①

日常

私の中では数年前から“黒のローファー枠はJ.M.WESTON”と決めていて、結局何だかんだ言いながらも他のものでその穴を埋めたりすることはありませんでした。それがようやく、、、

一週間前。久しぶりに何処か遠出しようということになり、金沢か御殿場アウトレットの二択。金沢に行く気満々だったのですが、当日の朝になってお互いゆっくり準備してしまった為、時間的に御殿場に行くことになりました。マーガレットハウエルのシャツに大江洋服店のデニム。

靴は樺澤さんに磨いていただいたばかりのKOKONのStaffod。

妻の方はCELINEのトリオバッグにオボイストモデルブレスレットを合わせていました。セリーヌの肌理細かいラムナッパとブレスレットのベビーカーフ、非常に相性が良いですね。

スケールアップしてからは初めて、久しぶりの訪問でしたが、商品のラインナップはナガシマ以上で素晴らしいアイテムがゴロゴロしてました。

渋谷に旗艦店も出来て今最も熱いNEATのレザーパンツは定価の半額。革パンなんて元々全然興味無かったのに、Mr.Yの影響で先A/Wシーズンから気になっていた為、試着してみました。

ハァ…カッコいいですね。パンツとしてのシルエットがとても綺麗。ノータックで意外と合わせやすそうだし、革の質感がとにかく良い。めちゃくちゃ欲しくなりましたが、妻に「いつ履くの!?」と問われ、Mr.Yにも相談したら「履く頻度はマジで低いです笑」と返ってきた為一旦退店。そういえば、Yさんのオボイストモデルが完成しました。取りに行かれるのは10月になるかも、とのことでしたが、タイミングが合えば私もその瞬間に立ち会いたいと思っています。

雲がかかった富士山を眺めながら色々まわります。

靴好きにとってスケールアップ後の一番の見所はやはりここでしょう、J.M.WESTON。オープン当初に友人が訪問していて、ハントダービーやらクロコローファーが半額になっていたのは聞いていました。コロナの影響で県を跨ぐ移動が出来ませんでしたので、時間が経つうちにそんな目玉商品は売り切れて割引率も落ち着いたとネットに書いてありましたし、定番商品は無いことも分かっていたのであまり期待せずに。

で、そういった事情は分かった上で、予想外の展開になりました。以前から存在は認知していながら、全く範疇になかった180のmidnight editionを試着したら、予想外にカッコ良かったのです。当日はデニムでしたが、カジュアルに合わせれば質の良いスエードとボックスカーフが装いの格上げに。ソールやインソックまでブラックで統一されたシックな雰囲気。

値段は定価の20%off。その場ですぐに買ってしまいたかったのですが、妻に相談してその場は一回帰ることに。これまで空けてあった“黒ローファー枠”は一つだけ。それにmidnightの方が定価が1万円高く設定されている為、元々狙っていたBlack Boxcalfの180より安いとはいえ値段で選ぶものじゃない。midnightが欲しいという気持ちがありながらも、アウトレットの雰囲気に呑まれて少々のお得感に踊らされているのか、自分でも判別がつきませんでした。

で、色々考えてみたのです。黒いローファーはボックスカーフのウェストンと決めていながら、何故何年も買えないでいるのか。アウトレットの店員さんに「180のブラックが何年も欲しいのですがなかなか縁が無くて」と私が話していたのを聞いた妻から「何年も買わないってことは、本当はそんなに欲しくないんじゃないの?」と指摘され、自問自答。

180が高いから? 否、突き詰められたデザインとその作りの良さからして決して高くはない。ウェストンのゴルフと違って、ぴったりと合うサイズもあるからラストも問題ない。靴が好きな方は大体持っている180のブラック、誰に聞いても悪い話は聞いたことがない…←ここで気付きました。ウェストンの180ブラックに問題があるのではなく、私の天邪鬼な性質が邪魔をしているのだと。

要は、「みんな持ってるあの靴」を今さら後追いで買いたくないという気持ちがどこかにあるんだろうと(^^; シンプルで作りが良くて、オーセンティックなモノが好きなクセして、人とは被りたくないという我儘で難アリな価値観がいけないんだ。でもウェストン以外のローファーを買う選択肢は何だかんだ言いながら自分の中に無いことにもこの数年でとうに気付いています。

180midnightは何年か前の限定コレクションのようですが、実際にコーディネートをアップしている方が探してもなかなか出てきません。そんな中Instagramで出てきた、midnightをドレイクスのスカーフと組み合わせた素敵なコーディネートに見覚えが…『ふくはうち』でもお世話になったkaiseiyaさんが持っていることに、遅ればせながら気付いたのです。

すぐにメッセージを送り、実際に履かれた感想を伺ってみましたところ、kaiseiyaさんは通常のブラックボックスカーフとmidnight、両方お持ちだとのことで! 「普通の黒と比べてシャープさが緩和され柔らかい雰囲気、きれい目でもデニムでも幅広く合わせられると思っています」とアドバイスをいただき、案外コーディネートを選ばず履くことが出来るとは私も試着して感じていたので、もう気持ちはかなり前向き。毎日いろいろな黒の手持ち靴を履きながら、midnightが我が陣営に加入した後を想像。

自分の気持ちが固まったところで、再度在庫確認の電話を御殿場のウェストンに。無事まだマイサイズのmidnightが残っていることが分かりました。さらにその日から今月27日まで、先日20%offだった割引率が30%offになっていることも判明。これはもう買うしかない、しかし、行く時間が無い!

藁にもすがる思いで周囲の方々に「御殿場アウトレットに行く予定ありませんか?」と問い掛けてみたら、なんとgohkitiさんが「セールの最終日に行けるかも」と連絡をくれました。何たる偶然。あとは妻を説得するだけ!

ちょうど、今期の成績を決める仕事の締め切りの最終週。上半期は我が社も例外なくコロナの影響を受けており、目標達成が出来ない営業マンが続出。私も9月に入った時点では入社以来初めてとなる未達に終わるかもと懸念しておりましたが、粘って粘って達成まであと3つまで来ているタイミング。そこで妻から「じゃあ3つ出来たら、ローファー買って良いし何でも好きなもの食べに行こう」と提案されました。

「もし出来なかったら…? 買えないの…?」と不覚にも一度聞き返してしまったのですが、言葉に出してからモノスゴイ自己嫌悪に陥りました。元より達成するつもりで来たのに、何を弱気なことを言っているのか、阿呆かと。すぐに前言撤回し、必ず達成してやると豪語。実際かなり苦戦しましたが、発破をかけられたお陰で昨日無事達成致しました。

というわけで、アウトレットで出会ったことも在庫確認時割引率アップしていたことも、セール最終日にgohkitiさんがピックアップしてくれることになったのも(本当にありがとうございます)、そして仕事が上手く行ったのも、偶然もここまで重なれば運命。到着を楽しみに待ちたいと思います。続きは後編で!

コメント

  1. kaisei_ya より:

    オボイストさん、(一足早いですが)無事確保されたとのこと、おめでとうございますわざわざ取り上げていただいて恐縮です。。それにしても、あっという間の展開でしたね(笑)おっしゃるとおりあまり履いている方を見かけないので、私も嬉しいです。到着&コーディネート、楽しみにしてます♪

    • oboist より:

      kaiseiyaさん、コメントありがとうございます(^^)
      kaiさんの的確なアドバイスのおかげで、納得して購入を決意することが出来ました♩ 買うと決まれば動きは早いのですが、westonに関しては長年悩んでいたこともあり、自分としては「ようやく」といった感覚です^^;
      スエードコンビですので秋でも履けそうだし、履き下ろしの日のコーディネートを今から練っておこうと思います!

  2. Sei Jozaki より:

    オボイストさん、目標達成&180の確保、おめでとうございます! 私は数年前に気合を入れてオールデンの981を購入したんですが意外とフォーマル顔で、仕事着でもカジュアルな私のファッションにマッチせずあまり出番がありません。。。

    J.M.WESTON、特に180はここ数年ほど悩んでいる靴なので、オボイストさんのレポートを是非参考にしたいです。楽しみにしています。

    • oboist より:

      Jozakiさん、コメントありがとうございます(^^)

      お陰様で今期もなんとかやり抜くことが出来ました。981、確かにアメトラっぽくブレザーなどに合わせるとカッコいい印象です。デニムなどにも合いそうですが、黒は引き締まるのでトップスとのバランスが大事ですよね!

      同じく私も数年悩んでようやく手に入れることが出来そうなので、到着しましたらコーディネートなども含めてご紹介出来ればと思います♩

タイトルとURLをコピーしました