Leather goods

Leather goods

バケッタに背有らず

以前の記事でチラッと触れておいた、新しいヘルツがやってきました。 ヘルツにしかない粗野な、素朴なオーラはなかなか他には真似出来ませんね。 モノがちゃんと道具然としていること。飽くまで使うのは私で、使...
Leather goods

宵闇のブラームスと雪に染まるブライドル

昨日、一つ大きな仕事を終えました。 こっち系です。 趣味といえども、お客様にお金を頂いて演奏する以上、アマチュアなりにプロ意識というものは持つべきだと考えていまして、最近ずっと気が張って...
Leather goods

“声なき声は、そこにあると思う”

私にとってのファーストイルビゾンテ。 趣味である音楽、その関係の仲間から頂いたものです。 このパスケースには、特別思い入れがあります。 基本的にモノを...
Leather goods

100点ブリーフ

今回は私のブログにしては珍しく、使い込んだモノではなく、これから使い込んでいくモノを紹介します。 9月10日に注文して、本日届きました。 ヘルツ・オルガンラインのビジネスバッグ。素...
Leather goods

A.K.K.百景

昨日紹介したばかりのA.K.K. 2日連続はさすがにないだろうという読者(いるのだろうか)の声が聞こえて来そうですが、今日使ってみたらすこぶる調子がよく。 ...
Leather goods

AYA’s Kaban Kobo

本日9月11日は、私の誕生日でした。 ということで、彼女とディナーに行ってきました。 彼女がすべて準備してくれました、初めて行きましたが、なかなかに素敵なところでし...
Leather goods

無垢から有垢へ。

大好きな革製品、たくさんあります。 今回は、IL BISONTE、ヌメ革のウォレット。 使い始めてから約1年。 プレゼントとして頂いたもので、とても気に入ってい...
タイトルとURLをコピーしました