オン⇄オフ

日常

通常営業を続けてきた私の会社も、いよいよコロナウィルスの影響で時短営業、そして有給の消化を推奨する働き方にシフトしました。通常、有給というのは個人の目的に合わせて使うものなのでしょうが、入社以来ほぼ個人の趣味のために有給を使ったことなんてないし、何なら使わないまま終わっていたので、せっかくですから喜んで有給消化に励みます。

仕事にも何回かオボイストモデルを履いて行ってみました。グレーのパンツにもよく合います。「どんなシチュエーションでも素早く履ける上品なスリッポン」というコンセプト通り、深く考えずに気軽に履いています。クレープソールの柔らかさも妙にクセになります。

仕事から帰ってきて、すぐに着替えて出発しなければいけない時も。シャツやネクタイはそのまま、スーツのジャケットとパンツをライダースとベイカーパンツに。

この合わせはMr.Yの着こなしを参考にしていますので、オボイストモデルと合わないわけがない。オン⇄オフをシームレスに。

別の日。有給消化で急遽休むことになった日曜日、約束していたわけではありませんがお会いしたいお客様がご来店予定でしたので、少しだけ職場にきました。Fumiya Hiranoのビスポークスポーツコートに、フランコミヌッチのタイ、パンツはセラードアーです。

足元はVASSのダブルモンクにしました。VASSも本国のHPで今セールをやっていますね。信じられないくらいお値打ちにゲットできますので、ついポチッとしたくなりますが・・・one and onlyにラインナップしてあるように、本当に欲しいものたちがありますからグッと堪えて。

妻の言うことを聞かずに肌荒れが完治して間もないのに時計を再開したせいで、また手首が荒れてしまって。再び自粛していたのですが、またまた我慢出来なくなって・・・せめてステンレスストラップのTUDORにしてみました。軽く小ぶりで良い顔です。

話は変わりますが、ほとんど買わなくなったファッション誌、飛田さんやFugeeさんが出ている号はコレクションするような気持ちで購入しています。Fugeeの特集が素晴らしいのはもちろんですが、今回は世界の職人特集。私にとって大好きな内容で、永久保存版と呼ぶに相応しい一冊でした。まだ店頭に並んでいるはずですので、未読の方は是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク
日常
シェアする
oboistをフォローする
Mes favoris et musique

コメント

  1. gohkiti より:

    オボイストさん、おはようございます!
    日本全体がどんよりムード、これまでの何気ない日常がとてもありがたい存在だったことに気付かれます。様々な我慢を強いられていますが、今までの生活サイクルを当たり前に回せる日が早く戻ってくると良いですね。

    さてさてオボイストモデル、このエントリーだけ見ても着こなしの幅が広いことを実感します。プレーンにストラップが思った以上にアクセントになりますね。早く欲しいなぁ、XXX仕様のオボイストモデル。。
    次男が産まれてすっかりとん挫していましたが、そろそろ嫁さんへの働きかけも再開しなければ・・・!
    6月までに新型コロナウイルスの蔓延が収束に向かってくれていることを願うばかりです。

    • oboist より:

      gohkitiさん、コメントありがとうございます!
      元々出掛けるのが好きですが、家にいたらいたで普段出来ないようなことを楽しんでいます。「残業代カットで給料減った。出掛けられない。」→「たくさん休んで早く帰って家族で過ごせる。本読んだりゲームしたり出来る。」と不満が口をついて出る寸前にポジティブな言葉に言い換えるように心がけています。なるべく心穏やかに過ごしたいものですね。

      はい、私も本当は早くgohkitiさんのスペシャルXXXモデルをこの目で見たいのですが…!

      gohkitiさん、そして奥様も寝不足など子育て疲れも重なって大変だと思います。明るい話題に是非オボモデルのレディースサンプルを取り寄せていつだいて…笑
      ちなみにサンプルを試した女性、私が知っている限りでも3人は通常よりハーフサイズ下げたオーダーになりました。Sewn曰く標準的なサイズのようですが、メンズよりもレディースは特にご試着をお勧めいたします!

タイトルとURLをコピーしました