装いの記録。

日常

最近はブログが日々のコーディネート紹介のみの単調な内容になってしまって恐縮ですが、試してみた合わせ方を載せておくと後々自分で見返した時に役に立つことがある為、今日もぽちぽち並べていきます。

尚、最近ブログ写真の画質を求めるあまり表示速度が遅くなってしまっていましたので、本記事より少し画質を下げてお送りしていきます。(誰が気付くというのだろうか)

日中はすっかり暑くなってきましたので、リネンシャツが活躍する季節です。購入してから4月で丸6年を迎えたマーガレットハウエルのこのシャツ、タックインすることでスッキリ着られることにようやく気づきました(^^; パンツは2プリーツのネイビー、眼鏡は杉本圭です。

仕事中はほとんど眼鏡はかけませんが、休みの日に気分で使い分けしています。アランミクリ、金子眼鏡の恒眸作、JINS、そしてこちら。気持ちをオフにする方法は人それぞれですが、眼鏡は私にとってスイッチの役割を果たすアイテムの一つです。

こちらは用事があって休日に少しだけ職場に行った際のコーディネート。Fumiya Hiranoのビスポークスポーツコート、今のところ夏用でこれに勝るジャケットはありません。ネクタイは黒を合わせたかったのですが、生憎手持ちには礼服用のものしかありませんでしたのでネイビーに。

エドワードグリーン×メゾンキツネのウィングチップは、オンオフ半日ずつという日に便利です。午前中はグレーのスラックスに合わせて・・・、

午後は着替えてこんな感じに。ウミットベナンのシャツにソリードのパンツ。

外羽根のウィングチップ、型押し革ですがブラックですので雰囲気のバランスが良いです。欲を言えばスムースレザーのキャメルカラーで外羽根の靴があれば尚良い。急いではいませんのでいつになるか分かりませんが、次に手に入れる靴の筆頭候補。

そして磨いていただいてから初めてとなるオボイストモデル。履きながらも仕上がりにうっとりしてしまいます。

ご注文いただいている皆様の分も、大変お待たせしてしまいましたが初日にご注文いただいた一部の方の分が完成間近です。Sewnの隆太さんが一人で黙々と、一足ずつ丁寧にお作りしておりますので、到着まで今しばらくお待ちください。また重ねてのお願いになりますが、完成した際には当ブログでの掲載依頼をさせていただきますので、ご了承いただける方には是非とも『みんなのオボイストモデル』企画へのご参加をよろしくお願い申し上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました