鞄談義と老舗テーラー

服(シャツ以外)

そういえば本編に書き忘れてしまいましたが、スージースヴェルトの作業場を「ちょっと片付けますのでショールームでお待ちください」と待っている間に目に留まった本がありました。『鞄談義2』。こちら、実は以前から購入しようかずっと悩んでいた本で、まさかここにあるとは! 『鞄談義』は私も愛用する神戸の独立系鞄職人ブランドであるルボナーの松本氏を中心に、鞄マニアたちが自費出版で書いた本。1〜3まであるのですが、1,2は松本さんが中心、3はFugeeの藤井さんが取りまとめているのです。T.MBHの岡本さんやバゲラなど、名だたる鞄職人たちが登場する私のような革好きにはたまらない一冊。

実は以前から鈴木さんはルボナーへの憧れを時々私に語ることがあり、この『鞄談義2』は鈴木さんご夫婦がルボナーへ表敬訪問した際に購入してきたという思い出の本。もう一冊『鞄が欲しい』という本とともに、鈴木さんから貸していただきました。ですので今、スージーのアトリエに入るとSUSIESVELTの看板の前には『絶景レストラン』のムック本だけが立てかかっているという、ちょっとハテナな状況になっておりますことを予めご了承ください笑

本屋さんでもう一冊、韓国のソン・ウォンビョン著『アーモンド』も買ってきました。読みたい本だらけです、まずはどれからいこうか。サラッと読んでしまえそうな小説を読んでから、鞄の勉強をすることにしようかな。

それから、直しに出していたm039が仕上がってきました。夕方妻を職場まで迎えに行き、帰っている途中に電話がありそのまま取りに行ってきました。果たして仕上がりは・・・うん、裾は丁寧に出来上がっています。今回も裾幅は4.5cmにしました。

実は今回、お直しに出すにあたって事前に大塚さんに相談していました。私の職場の近くでおすすめのお直し屋さんがないか聞いてみたところ、とある老舗のテーラーを紹介してくれました。商店街の隅にある、老齢のご夫婦が営まれているお店です。ウェストが緩いので直して欲しいと店主に伝えると、「んじゃあ、ちょっと穿いてみようか」と言われて広めの更衣室に入る。店主がカーテンを閉めるまでは普通なのですが、少々驚いたのは店主が内側(ワタシ側)に一緒に入って来られたこと。一瞬「(・・・“行為室”じゃないわよね?)」と身構えたのですが、全く興味を示さない様子なのでホッとしてパンイチになりm039に着替える。

「ウェストはこのくらい摘もうか」と針をグイッと刺してから「ヒップもこのくらいだね」と直した具合を摘んで説明してくれた。せっかくセールで買ったけど、直し代結構行っちゃうかな・・・?と心配していたのですが、最後言われたお値段は拍子抜けするほど良心的。「ちょっと時間はかかるからね〜合間にやるからね〜」と言われて「特に急いではいないのですが、ざっくりどのくらいでしょうか?」と聞いてみると「そうだねえ、忙しいときは一ヶ月なんてあっという間に過ぎちゃうからねえ〜」と。・・・夏が終わるまでには履きたいな、シアサッカーだしな、なんて考えながらも、大塚さんが薦めてくれたお店なんだから間違い無いだろうとそのまま預けて、結局ちょうど1週間で仕上げてくれました。しかも、完璧に!!!

ヒップ周りのフィット感がとても良くなり、ウェストも丈感もちょうど良いです。丈は「お若いから短め?」と聞かれたのでクラシカルな長さでとは伝えてありましたが。とにかくこのお直しには大満足、あらぬ邪推をして大変申し訳なかったなと^^; これからパンツを買ったら、全部このテーラーに出そう。ご紹介いただいた大塚さんにも、今度直接履いているところを見てもらってお礼を伝えよう。

コメント

  1. まなくん より:

    シアサッカーのトラウザーズ、爽やかでとってもいいですねー!
    パンツのお直しは、シルエットの変化にかなり影響が出るのでかなり気を遣いますよね…(ただ、サイズが合えば…ってお直しは簡単なのですが)

    パンツのお直しでここは信頼できる…という方、お店との出会いは本当に貴重だと思います。

    信頼できて、なおかつ通いやすい場所にある今回のお店は本当に羨ましいです。

    僕も、今季はオボさんのものよりももう気持ちピッチが広いストライプのシアサッカーのセットアップを仕立てました。
    コロナの影響で、なかなかおろせずにおりましたがオボさんの写真を見ておろしたくなりました!
    いつも刺激を与えて頂き、ありがとうございます

    • oboist より:

      まなくんさんありがとうございます!

      シアサッカー、実は初めてだったのですが今のジメジメした季節には最適な素材ですね♩

      これまであまりパンツのお直しにこだわったことは無かったのですが、非常に良い経験になりました。おっしゃる通り、近い場所で良い出会いがあったのはラッキーでした(^^)

      シアサッカーセットアップ! 羨ましい〜、私もマークチョーのように本当はセットアップで着たいところなのです。来年の夏には、オボブリーフに合わせて着られている姿を拝見出来たら嬉しいのですが♩

タイトルとURLをコピーしました