Wedding Anniversary Portrait

日常

今日は私と妻が9年前に付き合い始めた日でもあり、4年前に入籍した日でもあります。8月5日は仕事のシフトを必ず休みにしています。例年連休前の忙しい時期でもあり少しの時間だけ職場に行ったりしていたのですが、今日は完全なオフ(電話は鳴り止みませんでしたが)。記念日用に購入した先日のマッシモダウグストのリネンシャツと、去年ハワイで買ったvinceのパンツを履きました。

紹介し忘れていたけど、このシャツはワンピースカラー。ふわっと立体的なロールが出てくれます。

靴は結婚式のために誂えたボレロのWedding Oxford。この名称は私が勝手につけただけなのですが、オフ会などに履いて行っても「今日はWedding Oxfordですね」などと声をかけてもらうことが多い靴です。この角度では分かりづらいですが、ヒール前で折り返したロングヴァンプとシューレース横のたわみを持たせたステッチが特徴的な一足。結婚記念日には自ずと足を通してしまう特別な靴。

朝はまず素敵なドライフラワーの花束を。いつものお花屋さんが定休日だったため、別のところで買いましたがこちらも素晴らしいショップでした。私の職場から近いこともあり、今後は気分によって二つの花屋を使い分けしてみようと思います。

少し早めにランチ。一食で一日に必要な野菜の半分の量を摂取出来る健康志向の美味しいお店。結構気に入っていてこれで二回目の訪問。

ボケてちゃんと見えないですが、ドリンクが入った二層構造のコップ、気に入ったのでこちらのお店でそのまま二つ購入して帰りました。またの機会に簡単にご紹介します。デザートも美味しかった。

そして今度は大高緑地公園へ。夏場は暑くて大変ですが、こちらは写真が綺麗に撮れる穴場スポット。スタンドにカメラを固定し、スマホを使ったリモート操作でシャッターを切ります。

この木のスポットは夜撮っても星が綺麗なんだって。我ながらなかなか良い感じ。

とてもよく撮れていますが、結構離れた位置にスタンドを置いたので接続が切れてしまって、仕方がないのでセルフタイマー10秒でシャッターを押し、撮影位置に戻るシャトルラン。舞台裏は結構大変でした笑

花束買っておいて良かったな。夏の草いきれ、リネンシャツ、カゴバック。

大高緑地公園では以前プロの写真家にも二人で撮ってもらったことがあります。その時は嫁ちゃんを肩に担いで、お互いダイエット前だったもんだからアザが出来たり大変だったな。付き合いが長いのでいろんな思い出があります、知り合ってからは実はもう18年。ちなみに朝、車の中で予め準備しておいた手紙を渡したら読んで泣いてました笑 いつまでも仲良く暮らそう。

たくさん汗をかいたので一度家に帰りシャワーを浴びて着替えます。今度は同じくワンピースカラーが特徴的なマーガレットハウエルのシャツと、プロポーズ大作戦の時にマルティニークの0さんが選んでくれたソリードのパンツ。二人に関わるアイテムが良いかなと思いまして。私のマーガレットハウエル好きは、付き合いたてのころに妻がプレゼントしてくれたMHL.のTシャツがきっかけです。後にも先にもMHL.名義のアイテムはそのTシャツだけだったな。

靴はボレロのジョッパーブーツにチェンジ。「オボイストさんのオーダー以降、何故かうちの定番デザインみたいになっています」と渡邊さんが言ってたっけ。夏にブーツ、全然アリですよ。私はこのブーツでハワイにも行きました。

ドライフラワーを飾って、オーボエとピアノの練習をしてから夕食に出かけました。今日初めて二人で合わせた様子を動画に撮ったのですが、なぜか上手く残っておらず。。。良い感じだったから残念だな、またリベンジしましょう。

夜は黒毛和牛のコース料理を食べに行きました。ここで時々日中にマルシェが開催されており、妻と来たことがあったのですが料理は初めてです。電話対応・店頭対応ともに素晴らしくお料理が出てくる前から気持ちよく過ごすことが出来ました。

食レポがとっても苦手なので上手く表現出来ませんが、どれも美味しかったです。メインで出てきた黒毛和牛は、「その美味しさを感じてもらうため」ということで通常の国産牛のステーキ(ともに部位はランプ)と一緒に出てきまして、試しに目を閉じて妻と順番に格付けチェックのように小さく切って口に入れてもらうと、自信満々の回答が見事にハズレ。逆に妻は味にシビアなのですぐに正解。お料理について語ることはこれからやめておきます笑 でも美味しかったですホント。

デザートはクッキーにメッセージを書いてもらいました。星に願いをのオルゴールと。

最後に二人で写真を撮ってもらいました。来店してすぐの時に私のカメラを見て「撮りましょうか」と声をかけてくれたので、最初と最後に。赤ワインですっかり酔っ払って顔が赤らんでいますが、幸せな時間でした。

今後の人生、あと何十回一緒に結婚記念日を迎えるのか分かりませんが、とにかく死ぬまで毎年ご飯は行こうねと約束をしました。来年は何を食べようかな〜。読者の皆様にも、いつも私たち夫婦を見守っていただき感謝しております。大変な時代ですが、こうして夫婦仲良く暮らせていることを心から幸せに思います。今後ともよろしくお願い申し上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました