我が家はMoMA(The Museum Obo’s Modern Art)

日常

朝晩は寒いくらいになってきました。昨日に続き本日も太畝コーデュロイパンツ。今日はデボンファクチュール。元エルメスのプロダクトマネージャー、デボラ・ニューバーグが立ち上げたブランド。“元エルメス”って聞くと急に気になる病にかかる時期って誰にでもありますよね。こちらは三年前に久屋大通のミュゼデザールで購入しました。デボラとショップのバイヤーが現地で意気投合し作られた別注品。何がどう別注なのかもう忘れてしまいましたが、ミュゼはマルティニークのOさんと出会った思い出のショップなので、ごく稀に今でも覗くようにしています。

涼しくなっても履けるという点でもmidnightは素晴らしい。ベージュのソックスと合わせてみました、なんだかんだでほぼ毎週履いている気がする。

少し前の話にはなりますが、先日妻と送別会を開いたお礼にrainyforestがアンテロープキャニオンの写真を大きくプリントして送ってくれました。

妻の仕事が終わってからIKEAに額縁を買いに行ってセット完了。うん、なかなか良いではありませんか。

ドライフラワー、妻がちょっと手直ししてこんな感じになりました。これでもまだ本人は納得出来ていないようですので、またマイナーチェンジするかもしれませんが。私はよく分からないけど、樺澤さんのおかげで買えた花束と、親友が撮った写真が並んでリビングに飾られているのはなんだか無性に嬉しくなります。

なかなか海外旅行へは行けそうもありませんが、眺めていると沸々と旅行欲が・・・写真をくれたrainyforestともいつか香港に行く約束をしています。今は頑張って働いて、お金を貯めるしかないね。

去年ハワイで購入したピーターシェパードコールが描いたノースショアの波の絵は、この辺(リビングの端の方)に飾ろうかな。段々とギャラリーっぽくなってきました。

ダイニングテーブル周りはこんな感じ。この辺りの雰囲気は妻もとても気に入っているようです。

京都で買った一輪挿しはここに。しちょさんもこのシリーズ気に入っているそうで、何個か持っているみたい。クロスと色がマッチして良い感じ。

段々と居心地が良くなっていく我が家。インテリアのセンスはさっぱりなので妻に丸投げですが、私は少しでも綺麗に保つことが出来るように、とりあえずハンディモップで掃除するとします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました