たった一枚のクレジットカード

日常

マンションを買う前は、いろんなクレジットカードを持っていました。アウトレット用、カーディーラー用、その他諸々無料のカードを何枚も・・・その都度使い分けて、お店によってお得な割引やポイントなどをもらっていましたが、とにかく嵩張るのが鬱陶しい。財布を自分で管理していた時はまだ良かったですが、妻に任せてからは利用額の報告義務もあるし、各種カードのオンライン明細をチェックするのもとても面倒くさい。というわけで今はクレジットカードはたったの一枚だけに絞っています。

エポスプラチナカード。クレジットカードにステータスを求めるわけでもないけど(年会費払うくらいならモノ買いたい)、使い勝手が良いものということで色々探してここに落ち着きました。現状、私の使い方なら最強と言っていいクレジットカードだと思います。Instagramのメッセージなどで「カード、何を使っていますか?」とご質問いただく機会が多いので、参考になればと思い私なりの情報をまとめておきます。

一枚に絞るに当たって、エポスゴールドを経てからプラチナに切り替えました。主な機能の違いは上の写真の通り。私は平均年間利用額が200~300万といったところですので、ゴールド時代は元々年会費が永年無料+ボーナスポイントが1万円分+ファミリーポイントが3000円分でした。これでも十分お得だったのですが、インビテーションからプラチナになると年会費が2万円、年間200万の利用だとしてボーナスポイントが3万円分。そしてファミリーポイントも6000円分入ってきます。通常利用は100円で0.5ポイントですが、よく使うお店は最大3つまで3倍の1.5ポイントに設定出来ますし、誕生月はさらに倍になります。

最近の改定で年会費をポイントで払えるようにもなりましたので、200万利用だとすると年会費は実質タダ+ボーナス・ファミリーポイントで16,000円分というわけです。この点だけでもゴールドを持ち続けるメリットはもはやありません。

もらえるポイントだけでも得なのに、プラチナのメリットは他にもあります。通常年会費429USドルのプライオリティパスが、なんと無料で発行出来るのです。一体どうやって元取ってるんだ・・・? よく分かりませんが、早速こちらも発行を申し込みました。海外旅行によく行くわけではありませんが、プライオリティパスはつくし、海外旅行中の傷害保険は1億円まで補償されます。今まで海外旅行に行くたびに掛け捨てで入っていた保険会社の海外旅行保険に個別に入る必要がなくなります。さらに、ゴールドにはなかった国内旅行の傷害保険も自動付帯されます。

他にも、VISAプラチナならではのグルメクーポンで有名レストランのコースが一人無料になったり、コンシェルジュサービスが使えたり・・・お得なことばかりです。利用限度額も300万円あるので、私の使い方では必要十分です。

なんだかアフィリエイトサイトみたいな記事になってしまいましたが笑、どのカードを持つか悩んでいる方には非常にオススメのハイコストパフォーマンスクレジットカードです。いろんなカードをお得に使い回すのも良いですが、クレカ一枚で財布がすっきりするのは、想像以上に気持ちの良いものです。少しでも参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました