土屋鞄のランドセル

日常

甥っ子二人は、それぞれ小学校と保育園の入学・入園式。コロナの影響で学校はしばらく休校のようですが、式が終わってから私の家に遊びに来てくれました。

甥っ子1のランドセルは土屋鞄のコードバン。最近はカラフルなランドセルが多い中、あえてシックなブラックを選ぶ甥っ子に拍手喝采。

一時期は「コードバンは無くなる」なんて噂が流れた程でしたが、最近は少し復活傾向なのでしょうか? 希少な革であることに変わりはないでしょうが。

ステッチは生成り色。職人さんの手仕事感が強く感じられるクラシカルな色合わせ。土屋鞄製作所はバッグの作りや素材自体より、ブランディングがとても上手いイメージを持っていましたが、このランドセルを見る限り非常に丁寧な作りで感心します。ランドセルといえばやはり土屋が良いのかもしれません。

この景色、最高に格好良い・・・教科書を取り出すたびに、勉強意欲が増しそうです。

部分的に手縫いされているところもあるようです。「ここが手縫いなんだぜ〜」なんて友達に自慢する小学生は嫌だな。とにかく元気いっぱい遊んで欲しい。素材はコードバンですが、水に濡れても大丈夫なように撥水加工も施されています。

自分の子供のランドセル、私も選びたいなあ。コードバンが値上がりする前に、とりあえず先に買っておこうか・・・笑  納期が6,7年のFugeeさんに頼むなら、まだ影も形もない今頼んだっておかしくはないよな。

一方甥っ子2の方も保育園に入園したそうです。初日だからギャンギャン泣いて、うちに来た頃には声が枯れてました。最近ようやく私を名前で呼んでくれるようになり、可愛くて仕方がありません。

せっかく入学式が終わっても、学校に通い始めるのはコロナの影響でまだまだ先・・・早く子どもたちが、安心して外で遊べるようになって欲しいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました