おうちイチゴ狩りビュッフェ

日常

長期連休、毎日違う服の組み合わせを考えなくてはならないのでコーディネート力が試されます。

絶妙なグリニッシュブルーはいかにもマーガレットハウエルらしい。繊細の生地の陰影、間隔広めに取られたボタン配置、大好きです。固定のブランド、国籍、決まったルールを守らない(知らない)私が唯一大切にしている服の決め方は、“バランスと調和”。右にも左にも傾かない装いが好き。

デニムは大江洋服店のカスタムジーンズ。オールバナナイエローステッチ、太めのベルトループ。

昨日は我が家のバルコニーでイチゴ狩りビュッフェパーティを開催。朝から妻がせっせと準備をしてくれました。

雰囲気はぽわんとしているようで完璧主義な妻は、こういう時に遺憾無くその才能を発揮します。まるでお店のような雰囲気に仕上がりました。

ずっと家から出られない甥っ子たちもイチゴ狩りに大はしゃぎ。

食べるより取りたい下の子。写真右に見切れてるのは全部弟に採られちゃっても怒らない優しい兄。(新しいイチゴを高い位置につけて採らせてあげました)

ひとしきり元気に遊んだ後、弟はお昼寝。届いたばかりのSHINYAに包まれておやすみなさい。

QASIMIのシャツの着こなしは難しいですが、UAE出身デザイナーのエスニックな雰囲気が強く出る分、SHINYAくらいストイックなジャケットのインナーとして使うとちょうど良いかも。この合わせは結構気に入りました。QASIMIのドレープとコットンジャケットの自然なシワ感。時計の代わりにインディアンジュエリーのバングルを重ね着け。

そして毎日いろんなパンツと試してみてるオボイストモデル、今日はセラードアー。本当にこの靴の守備範囲はかなり広く、しかもサッと履けるからポストを見に行くだけでもつい引っ掛けてしまう。まさに思い通りの使い心地、早くご注文いただいている皆さんのもとに届くと良いな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました