GW最終日

日常

今日で私のGW休みも終わり。こんなにどこへも行かない長期連休は初めてでした、おそらく私だけでなく日本全国の皆様が一緒の思いだと思います。

巷では“コロナ離婚”が増えているとニュースになっていますが、我々は少しでもお互いのストレスが減少するように、妻は低糖質のパフェを作ってくれたり、私は妻のマッサージを毎日のようにしたり。一日中一緒なので、何時間かはそれぞれ一人の時間、妻はハンドメイドのアクセサリーを作って、私はずっとゲームしていたり。夫婦の心地よい過ごし方についても考えさせられる連休でした。

服好きは家の中で着替えるだけでも楽しめるから良いですね。SHINYAのキャップを試してみました。キャップを使うことなんて、仕事の付き合いで行くゴルフの時くらいですからどうやって合わせたら良いのかまだ手探り状態。ひとまず今日は、キャプテンサンシャインのトップスと首元にマルティニークのスカーフを巻きました。

アンティークリングのブラッドストーンとキャップの色合いがマッチ。今日は小雨が降ってましたが、SHINYAのキャップは撥水加工が施されているので安心です。

オボイストモデルを京都の靴磨き屋・GlayageKYOTOさんに送りました。コロナウィルスでお店を訪れることが出来ないお客様向けに、現在3足以上の郵送靴磨きは返送料が無料となるキャンペーン中。ちょうど良いので我が家のオボイストモデル3足を磨いてもらうことにしました。先回の記事でも告知しましたが、5月11日19時より、InstagramのLIVE配信機能を使ってオボイストモデルを磨いてもらっている様子を二人でお送りします。樺澤さんに聞きたい靴磨きについてのご質問や、僭越ながら私についてのご質問など、答えられる範囲でお答えしますので是非ご視聴ください。

最近、オボイストモデルばかり履いていたので一時でも離れるのは寂しいものですね・・・ちょうどプロテイン3kgをAmazonで買ったら箱のサイズがちょうど良かったので大事に3足詰めました。いってらっしゃい!

そして今日は樺澤さんと、RAINMAKERでスタイリストをされている濱ノ上さんという方が二人でインスタLIVEをされるというので、しっかりスタンバイして私も生で視聴しました。樺澤さんのレクチャーを受けながら、普段靴磨きをあまりされない濱ノ上さんと一緒に視聴者も靴を磨こうという企画でした。どの靴を磨こうか迷いましたが、私はボレロのビスポークジョッパーブーツに。相変わらず、我ながら世界一格好いいジョッパーだとしみじみ。

普段はバルコニーや玄関で靴磨きをしますが、今日はリビングの片隅でパソコンを開いてLIVEを試聴しながら。

一応並べておきましたが、コバインキやワックス落とし専用クリーナーについては今日は使いませんでした。GlayageKYOTOオリジナルのネル生地と汚れ落とし用の布、第三回オボイスト会の時に購入した最後の一枚をそれぞれ使いました。

そして始まった配信。顔の濃い二人の軽妙な会話を楽しみながら、樺澤さんの説明通りに、動画と同じスピードで磨きました。靴磨きについては自分なりのやり方が長年の癖で染み付いてしまっていましたが、今日動画を見ながら、色々と改善点が見えてきました。特に生配信では、樺澤さんが「クリームの量はこのくらい、指の指紋が見えるくらい」と言いながら実際に指をカメラに向けてくれていたので、非常に分かり易かったです。私はクリームにしてもワックスにしても、これまで多過ぎましたね。

そして完成したのがこちら。動画と同時進行でやりましたので、途中待ち時間などもあったことを考えると、いつもより短時間で上手に磨けたと思います。

ワックスについてはもう少し続けていれば鏡面に出来そう。いつもどうしてもムラが出来てしまいますが、久しぶりに練習してみようと思います。

ついでに真鍮のバックルも時間内に磨いてみました。使ったのは『ふくはうち』のことねさんのエントリーでも紹介されていました、BUZZのシルバークリーナーを使いました。ことねさんと同じく、元々は私もミウラな日々さんのエントリーを読んで購入しました。非常に使いやすいのでオススメです。よろしければ皆様もお試しください

コメント

タイトルとURLをコピーしました