100点ブリーフ

今回は私のブログにしては珍しく、使い込んだモノではなく、これから使い込んでいくモノを紹介します。

9月10日に注文して、本日届きました。

ヘルツ・オルガンラインのビジネスバッグ。素材は大好きなバダラッシィカルロのミネルバ・リスシオです。

ビジネスバッグというのは、本当に難しくて。

私がビジネスバッグに求める条件は、

1…バッグが自立すること

2…色は黒

3…出来ればファスナーは避けたい

、以上の3つです。

1と2は仕事柄の問題、3は単なる趣味です。

しかし、フラップオーバー型の一つ手ブリーフケースだと開閉がなかなか大変です。一度置かなくてはならないし。でも錠前がついているバッグはカッチリして男らしく、とても魅力的です。。。

このバッグは二本手でありながらも口枠式のバッグです。結構珍しい気がします。サイズはB4も入る大きさ。

錠前も格好いい。

そして底鋲も5つ付いています。4つじゃ、ダメなんです。

底材もしっかりしていて、内側のファスナーもとっても素敵な色味。

背面には定期などを入れるのに便利な、アクセス容易なマチ無しポケットが一つ。これもすごく便利。

持ち手のコバ処理もまずまずの美しさです。

と、写真だらけになってしまいましたが、このバッグ、私にとって100点満点の出来です。鞄だとこういうこともなかなかありません。受注生産で1ヶ月待たされた甲斐があったというものです。

今はマットな質感ですが、使っていくうちに光沢が増してくるのがとても楽しみ。

また成長具合をこのブログで紹介出来たらと思います。

スポンサーリンク
革製品(靴以外)
シェアする
oboistをフォローする
Mes favoris et musique

コメント

  1. ホクホク20 より:

    ヘルツ
    度々コメント失礼します。

    僕も少し前からヘルツのトートが気になっていたのですが、当方名古屋住まいでして直営店がなく見にいけません。

    オボイストさんはネットの画像だけで判断して購入されたのでしょうか?

    また、普段マエストロとこの記事の鞄以外にどこのブランド使ってますか?

    お仕事大変だとは思いますが、時間のある時に返信して下さると幸いです。

  2. オボイスト より:

    ホクホク20さん(^^
    コメントありがとうございます(^^)

    名古屋住まいの悩みはよく分かります。なぜ大阪と東京にしか・・・と拗ねていたのですが、どうやら丸の内にヘルツ名古屋店がオープンするようですし、これからは実際に見て買えるようになりますね(^^)
    私は当時ネットの写真だけで購入いたしました。

    参考になるか分かりませんが、鞄はディスピッチのバックパック、彼女のハンドメイドのレザートートが多いです。あとはカメラと財布のみの荷物のときはポーター(http://blog.goo.ne.jp/mes-favoris-et-musique/e/a6d188586ff54dde3a7404ecb6d5dec1)も使います。

タイトルとURLをコピーしました