みんなのオボイストモデル 愛知県大塚さん

またしても名作オボイストモデルが生まれてしまいました・・・。

オーダー主は“料亭”でお馴染みの大塚さん。実は彼、少し前に料亭を卒業して次なるステージで活躍中。まだお若いのに明治時代の紳士を思わせる大塚さんが頼んだオボイストモデル、アンケートとともにご紹介いたします。

1.オボイストモデルがお手元に届いて、仕上がりはいかがでしょうか。

A.アッパーの立体感、ソールの仕上げまで含めて満足です。金具のギボシも高級感あって良いです。

2.初めて足を入れた時の率直な感想をお聞かせください。

A.小ぶりな踵が自分の足に合っていてバッチリだと思いました。踵の立体感、土踏まずのフィット、爪先にかけての反りはとても良い感じです。

3.オボイストモデルをご購入いただいた一番の決め手は何でしょうか。

A.シンプルなデザインと丸みのある木型が1番の決め手です。この組み合わせの靴って以外と無い気がします。

4.【カスタマイズされた方専用】あなたのオボイストモデルのカスタマイズポイントを教えてください。

A.極厚のビブラムソールがポイントです!このデザインならこれだなと思いカスタマイズしてもらいました。他はそのままです。

5.オボイストモデルを履いたお写真をいただけますか。またコーディネートのポイントなどあれば教えてください。

A.Tシャツにジョガーパンツといったカジュアルなアイテムに合わせて履く予定です。秋冬はまだ考え中。

6.“こうだったらもっと良かった”という点があれば教えてください。

A.ベルトの出ている箇所がスッキリしてたらもっとグッドです。

7.こんな商品考えて!(靴に限らず)

自分の欲望言うとオシャレなテーラーメジャー欲しいです。実用的で高級感ある感じの…モノクロか工事現場の色みたいな物しか無いので…

8.その他、どんなことでも

購入者がどんな人か気になるので何か集まる機会があったら参加したいです。

大塚さんの靴は、完成直前の段階をそろそろさんがSewnで目撃していたようなのですが、「正直一番好み」とそろそろさんに思わせるほどの格好よさ。「変更点はソールのみ」というシンプルなカスタマイズですが、ガシ履き可能なタフなモデルへと生まれ変わりました。

3については私も同感です。Sewnのラストはトゥシェイプがキツすぎず、丸っこい(決してフィッティングが緩いということではない)見た目をしているためカジュアルにも使うことが出来るのがポイント。ジョガーパンツとの相性も良さそうですね! すっきりした足首からボリューム感のある靴、シンプルな装いのアクセントになりそうです。

6でご指摘の部分に関しては、私もSewnも悩んだポイントでした。奥にゴムを仕込んでスリッポン化するにあたって、薄いゴムを使えば外からの見た目がスッキリするのですが、強度が足りずヘタってしまうのが早くなる。オボイストモデルは特殊な製法で作っておりますので、ゴムの交換をするにはソールを外したりと結構大変なんですね。厚いゴムを使えば強度は増しますが、若干アッパー部にゴムの形が出てしまう。どちらを優先するか悩みましたが、今回はより末長く使っていただくために、厚いゴムを採用した経緯がありました。見た目はすっきり、強度も安心、という選択肢が今度採用できれば一番なので、引き続きSewnと解決策を探っていきます。大変参考になるアンケートでした、大塚さんご協力ありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました