今夜は眠れなさそう。

日常

佐久島から戻った後は、久し振りに電車に乗って名古屋駅へ。待ち合わせ場所に先に着いていたのは、、、

奴です、rainyforestです。同じ愛知県に住民票を置いているはずなのに、平時は国外、コロナ以降は琵琶湖か山にいて全然会えない彼。なんだかんだで私も会うのは約半年振り。

マークチョーさんの影響を受けて今私が一番欲しいもののひとつでもある、シアサッカートラウザース(ラルフローレン製)をデニムシャツとベージュのニットタイに合わせていました。お手本の様なコーディネート。

ちなみに足元はオールデンのコードバンペニーローファー。本当にペニー挟んでる人は今のところ彼しか見たことありません。

せっかくだから私も撮ってもらいました。文二郎ハットとマスクを同時装着するとほとんどお化けです。

いつ振りか分からないくらい久しぶりに、服好きな人と一緒に服を見ました。あーでもないこーでもないって言いながら見るのが楽しいんですよね。Avinoのタブカラーピンオックスシャツが非常に良かった。彼は今日見つけたバラクータをどうやら買うつもりのようです。

軽くウィンドウショッピングした後は適当に歩いて見つけたバルで食事。お店の外の机でまずはハイボールで乾杯し、お互い身体を絞っている最中なので肉中心にタンパク質を補給。

ハイボールの後はグラスワインをもらいました。なみなみと注がれる赤いワインは、これから観る映画で流れる血を補うかのようです。

絵になる男。久しぶりに会うので足元のオボイストモデルを見て「出来上がってるやん」と言われました、そういえばまだ完成品を見せてなかった。

夜にパナマハットは被るものじゃないのかもしれないけど、関係なく文二郎。シンプルな装いを一段上へと引き上げてくれます。

糖質制限といいつつピンチョスの盛り合わせで結局バゲット食べちゃう。たまには、ね。

『ランボー ラストブラッド』を観てきました。久しぶりの映画館。私たちはランボーファンでありスタローンのファン。ラストランボーの勇姿を見届けるべく劇場に駆けつけました。これから観る方もいるでしょうからネタバレは避けますが、一言で表すなら「スタローンがリーアムニーソンのTakenシリーズを暴力でリメイクしたらこうなった」と言った具合。社会問題を鈍器で肉が吹き飛ぶほどぶん殴って提起するようなランボーらしさは前作に比べれば控えめではありますが、メキシカンマフィアの悪党どもを老体に鞭打って木っ端微塵(文字通りです)にしていく様は、興奮で耳の穴からアドレナリンが垂れてしまうのではないか?と心配になるほど。老体に…と書きましたが、とても73歳とは思えない、むしろキレキレのホソローンよりヒグマより大きく見える今のデカローンの方が強そうです。何より、眼が良いですね。気になっている方は是非見に行ってみてください。彼女とのデートにはオススメ出来かねますが。それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました