Aya’s Tie

小物

元々、今年は飛田直哉さんの時計を買ったので誕生日プレゼントは無しと言われていました。全く不満などあるわけもなく、むしろディナーは私が昔から大好きなフレンチ料理店を予約してくれているので楽しみにしていたのですが、29歳最後の夜、家に帰ってくると妻が密かに準備してくれていたプレゼントをくれました。

木の箱にブラウンのリボンが綺麗に結ばれていて、見ると中身はどうやらネクタイとタイバー、そしてカフリンクスが。

取り出してみると手持ちには無い素敵なボルドーの色味に、ホワイトのブランドタグと手書きのロゴが。生地の柄などに夢中になっていたところ妻から「どこのブランドか分かる?」と聞かれ、改めてみると見覚えのないブランド名。あれ、“present for 私の名前”・・・ぁ、Aya’sの新作だ!!! 先日たまたまご紹介した2012年のレザートート、2019年のシルバーリングに続き、今年はネクタイですか!

製作途中の写真を妻がくれました。ネクタイ用の生地を購入し、全て手縫いで作ってくれたようです。

私は超がつくほど不器用なのでとても出来ませんが、手先が器用な妻でも結構大変だったそうで。「二度と作りたく無い」と言ってますが、もう私は大満足で、是非とも他の生地でも作ってもらいたいところ。

細かいところまで抜かりないクオリティ。このタグの雰囲気もとても良いんです。

ネクタイって作れるんですね・・・処女作で妻としては上手くいっていないと感じるところもあるようですが、無茶苦茶気に入りました。

この手縫い感・・・一針ずつ大切に縫ってくれた様子を思い浮かべるとたまらなく嬉しくなります。

早速明日の誕生日に着るようにコーディネートをしてみました。Avinoのシャツにスキャバルのジャケットを合わせて。シャム柿で出来たタイバーとカフリンクスも非常に良く合います。

妻が作ってくれたことがまず最高に嬉しいのですが、それに加えて生地のチョイスも素晴らしい!!! ネイビーのブレザーにも、Fumiyaさんのスポーツジャケットにも良く合いました。

今日もらったプレゼントをつけて、明日も張り切って働こうと思います。心のこもったプレゼントほど嬉しいものはないですね。いろんな着方をしてみて、Instagramの定点観測などでも今後ご紹介していきます。妻よありがとう!

コメント

  1. gohkiti より:

    オボイストさん、お誕生日おめでとうございます!
    記念すべき素晴らしい誕生日だった様子(^^)。
    その立役者のネクタイ、あ~羨ましいったらありゃしない!オボさんはホント果報者です。。
    ネクタイって自分で作れるんだーって僕も思っちゃいました(笑)
    誰もプレゼントしてくれないから自分で作ろうかな・・・、不器用だけど。
    お仕事がら年中身につけられているネクタイですが、これからの季節にこそ映えるカラー、
    30歳になり、一段と大人なオシャレを存分に楽しんでください♪

    • oboist より:

      gohkitiさん、ありがとうございます♩ ついに30代に突入してしまいました。今後ともよろしくお願いします(^^)

      いや〜ネクタイ、良いですね! 今日着けていますが、手持ちのアイテムを知り尽くしている妻だからこその生地チョイスで非常に合わせやすいです!

      今回のネクタイ、生地はなかなか良いものだそうですが、それでも市販品と比べると工賃や流通コストがかからない分、コストパフォーマンスは最高です! 好きな生地で作れますし、是非チャレンジしてみてください! 私は妻にお願いし倒します)^o^(笑

タイトルとURLをコピーしました