みんなのオボイストモデル 愛知・Mr.Y

昨日納品させていただいた通称Mr.Y。SHINYAやNEAT、コヒーレンスにMr.Smithなどの一級品を華麗に、肩の力を抜いて着こなす上級者です。昨日はサルヴァトーレピッコロのリネンのアウターにコモリのトップス、NEATのパンツという頭ひとつ抜けたお洒落さを感じるコーディネート。ブレスレットもエルメスで抜かりありません。

そんなYさんにやっとお納め出来たオボイストモデル。早速、いつものみんオボアンケートにお答えいただきましたので、撮り下ろしホヤホヤの写真を添えてご紹介していきましょう。それではどうぞ!

1.オボイストモデルがお手元に届いて、仕上がりはいかがでしょうか。

A.大満足です。想像以上に興奮してます。


2.初めて足を入れた時の率直な感想をお聞かせください。

A.左足を入れた時のスポッという音が気持ち良く、両足入れてみて「綺麗だなー」と思いました。

3.オボイストモデルをご購入いただいた一番の決め手は何でしょうか。

A.ブログを読んでいたからです。きっと良いものができるだろうと思っていたので、詳細を知る前から買おうと思ってました。

6.“こうだったらもっと良かった”という点があれば教えてください。

A.特にありません。自分の中では「ケチらずにもっと木型を修正してもらえば良かったかも…」というのはありますが笑

7.こんな商品考えて!(靴に限らず)

A.商品というよりは、オボイスト会をコロナが落ち着いたらやりたいです!

昨日のエントリーでも触れましたが、Mr.Yは「企画者が一生懸命考えたプロダクトそのままが一番良いと思っている。それにアレンジを加えてさらに良くする自信は僕にはない」と仰っていました。

様々なカスタマイズを施した唯一無二のオボイストモデルが誕生し、オボモの持つポテンシャルをお客様によって引き出していただくのも企画者としてとても嬉しいことですが、最初にSewnと私で考えたオリジナルVer.をオーダーしていただけるのは「この企画、やって良かったんだな」と感じることが出来、さらに私がオリジナルVer.を履いてその気軽さや合わせやすさを実感しておりますので、Yさんら忠実にオリジナルモデルを履いてくれるお客様が実際にいらっしゃるとますます胸を張ってオボモを勧めることが出来ます。

それでとにかく、格好良いんですよね、Yさんのオボモ。自分で撮った写真ですが、昨日から何回見たか分かりません笑

レディースラストに肉盛りをして製作したYさんのオボイストモデルですが、左足は完璧とのことで安心いたしました。右足については若干ヒールが当たるかも?ということですので、履き込まれているうちに馴染まなかったりしたら遠慮なくご相談いただければと思います。Sewnに見せて、調整してもらいましょう!

オボイスト会については、正直私もやりたくて仕方がありません。今ならGo Toもあるし、お得に遠征が出来るのではないかとつい考えてしまいますが、とりあえずは延期かなー。来年には開催出来ることを願っています。オボイストモデルがドレスコードのオフ会を企画しても面白いかもしれませんね! 皆様がどのように装いにオボモを取り入れてみえるのか、正直興味津々ですし!

というわけで、私の周りでも群を抜いて最新のお洒落に精通しているMr.Yにお答えいただいたアンケートの紹介でした。これまで納品させていただいて、みんオボに応募するのを忘れていた方などがいらっしゃれば、なんなりとご連絡ください。すぐに特集を組むようにいたします。それではYさん、この度はありがとうございました♪ また遊びましょうね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました