ブロガーズ全員集合!③

Fugeeさんのところを大興奮状態で出発した一行は再び東京駅へ。20時スタートの夜の部会場へ移動、gohkitiさんとシロさんとの合流を目指します。

美しい東京駅。
すっかり暗くなって
一日があっという間。

お食事処はodakou10さんが予約しておいてくれたきりたんぽ鍋のお店。第二回オボイスト会の際も、odakou10さんが連れて行ってくれるお店は全部美味しかったので今回も丸投げ^^;笑 会場前にはgohkitiさんが到着していました! 久しぶり〜! 

①で書いた「要町のロッカーに預けた荷物」は、実はBoleroによるgohkitiさん初のビスポークシューズとFugeeさんへのお土産のお菓子でした。Boleroがちょうど完成の時期でしたので、予め私が渡邊さんから預かって今回持ってくることになっていたのです。東京に来てからというもの「もし無くしてしまったら・・・」と考えると怖くて怖くて、gohkitiさんに会った瞬間にすぐに渡しました!笑

最もお付き合いの長いgohkitiさん。
優しくて面白くて愛情深くて
めっちゃ好きです。

我々の到着とほぼ同時にシロさんも合流! シロさんもお付き合いが長いのですが、2015年9月に一度二人でお会いしてから今回は二回目。現在はブログは停止中ですが、gohkitiさんともブログ時代から交流がありましたし、屈指のビスポーク経験値を誇るシロ先輩にもどうしても参加してもらいたくて私からお誘いしました。

シロさん到着!
これで全員揃いました。

こうしてめでたく全員集合し、会がスタート。全員家族が大好きな禁煙者、共通の服飾趣味以上に、このメンバーは根本的な人間性で繋がっているような気もします。話していて落ち着く。

気持ち良さそうなニットのシロさん(左)と
ハンティンググリーンのアンデルセンのodakou10さん(右)

さてさて、気になるgohkitiさんのBoleroを皆の前でいざオープンの儀! 実は預かっていた私自身もまだ見ていませんでした。預かる際に渡邊さんから「先に見ちゃいます?(笑)」と甘言を囁かれたのですが笑、渡邊さん自身もきっとオーダー主に一番最初に見せたい気持ちがあるだろうし(彼は完成した靴もオーダー主に渡るまではSNSなどに写真をアップしない)、やはり閉じられた箱を最初に開けるのはgohkitiさんでなくっちゃ、ということでなんとか我慢してたのです。

渡邊さんの奥様お手製のBolero保存袋から現れたいぶし銀杏ビスポークシューズが・・・こちら! うわー! めっちゃかっこいいい!!!

抑制されたシンプルなデザインが却って靴本来の魅力を引き立てています。引き算の美学・・・まだまだお子ちゃまな私はついデザインを弄りたくなってしまいがちなのですが、まさにいぶし銀、大人の男のビスポークです。靴の詳細については近い内にgohkitiブログで公開されるでしょうから、是非私のブログの読者の方もブックマークからご覧ください!

モザイクかけたくないくらい満面の笑みのgohkitiさん。
すぐにBoleroの渡邊さんに写真を送りました。

みんなで色々お話しするのが楽しすぎてあまり料理の写真を撮っていないのですが、どれも本当に美味しかったです! さすがodakou10さん。私きりたんぽって生まれて初めて食べた気がするのですが、すっかりハマってしまいそうです。名古屋にも美味しいお店、あるのかな。

途中から合流されたodakou10さん、gohkitiさん、シロさんにもSewn shoe-maker×Oboistモデルのサンプルを見てもらいました。私がこの日試着して気になった点についての相談を聞いてもらったり、デザインなどについて意見をもらったりしました。シロさんからは、「羽根にカンヌキはどうですか? 無しでもモードっぽくて良いと思いますが」とアドバイスをもらい、ちょうどデザイン的に何か最後の仕上げをしたい気がしていた私もこれだ!と思ったので、早速Sewnさんに相談してみようと思います。目標としている価格のこともありますので、実現出来るかはまだ分かりませんが、その他のコストをなるべく抑えて・・・。

またgohkitiさんからは「実は妻にどうかなーと思ったんです。」との一言が。実はこのモデルをInstagramなどにアップしたところ、意外にも女性から好意的な意見が多く出ました。レディースを作る予定は今のところ無いのですが、こちらについても今度Sewnさんにお会いする際伝えておきます。

じっくりOboistモデルを眺めるgohkitiさん。

会が終盤に差し掛かったところで、gohkitiさんからプレゼントが。なんと会前日にコーヒー豆の自家焙煎に挑戦し全員分持ってきてくれたのです。メンバーにはコーヒー好きも多く、これは嬉しい!

詳しい焙煎の様子はこちら。
https://いぶし銀杏な生活.jp/?p=19757

しかも裏には、LINEグループのトップ画用に私が雑コラで作ったブロガーズの画像が! シール貼りはgohkiti家長男のハルくんが手伝ってくれたんだって。ハルくんがお腹にいるときより前からgohkitiさんとは仲良くしてもらっているので、親戚の子が成長していくようでなんだか嬉しいですね〜(泣)

我ながら雑なコラ画ですが
そろそろさんは顔が似てるし、gohkitiさんも名前の響きがそれっぽいし、シロさん主役っぽいし、
なべさんTwitterでおっぱいってよく呟いてるし、odakouさんは正統派ヒーローっぽいし、私はホークアイ好きだし。
会ったことなかったまるすけさんだけは全然こんな感じじゃなかった笑

そんなこんなで文字通りあっという間に時間が過ぎてしまって、お店は閉店の時間に・・・名残惜しいのですが、ブロガーズ会も終わりが近づいてきました。最後はこの手の飲み会恒例のシューサークル写真撮影。

そろそろさんのみ時間の都合で先にお帰りになりました。
オールデン率高し。

ここでシロさんとodakou10さんとはお別れ。gohkitiさんが「あと一時間くらいだけ、お茶でもしませんか?」と誘ってくれたので、なべこぱんさんとまるすけさんと四人で帰り道途中の秋葉原まで移動。

若者いっぱいのガストで再びgohkitiさんの靴を舐めるようにチェックしました笑 三人はワイン、私はRIZAP的にNGな感じのパフェを食べました。

というわけで、プチ二次会はgohkiti先輩が奢ってくれて(ご馳走様でした!)、楽しい東京滞在も終了。最後は駅のホームまでまるすけさんが送ってくださり、方向音痴な自分でも無事東京駅にたどり着くことが出来ました。帰りのバスははしゃいで疲れていたのか、少しでもブログを書こうとパソコンを準備したまますぐに寝落ちし、気づいた時には名古屋に着いていました。

これまでお会いしたことのない自分のブログの読者の方とお話が出来るオボイスト会とはまた違って、ブログを通じて何年も交流している仲間とのオフ会もまた格別でした。人間的にも素晴らしい方達ばかりで、この会の中では一番歳下の私も、皆さんとこれからも仲良くさせていただきながら成長していけたらと思っています。今回限りのドリーム企画のつもりが、願わくば不定期でも時々開催してくれたらと・・・。またいつか必ず集合しましょう! 素晴らしいひと時を、本当にありがとうございました。次回は番外編、当日のコーディネートをお一人ずつご紹介いたします!

オールデン率と共に
アンデルセン率も高かった。
うちの嫁も欲しがってます。
レディースが珍しくセール中!

コメント

  1. 通りすがり より:

    いくら新品とはいえ、飲食店の机に靴を置くのは非常識だと思います。

タイトルとURLをコピーしました