お疲れさん会

日常

クリスマスイブの夜は妻と「一年お疲れさん会」をしようと決めていました。何が良いか考え、私のリクエストで蟹を食べにいくことに。この一日だけはお金のことは気にせず贅沢しようと話していたので、予約時に準備できる中で一番高級なコースにしました。

本当は蟹懐石にしようと思ったのですが前日予約じゃ遅すぎて、次に高級だった蟹しゃぶコースにしました。

刺身にしゃぶしゃぶに茶碗蒸しなど、蟹を食べ尽くしました。刺身は甘いししゃぶしゃぶすればプリプリだし、蟹最高!

この一年、私自身は先陣を切って働き方改革に取り組み帰社時間を大幅に早めたり、ワークライフバランスについて考える機会の多い年になりました。早く帰って成績が落ちてしまってはスタイルが維持出来ない為、時間の効率的な使い方を考えたりと色々と試行錯誤をしながら自分なりの新しい仕事の仕方を確立出来つつあります。妻は妻で、諸事情により責任のある立場を任されるようになり、オンでは気張っていてもやはり疲労が困憊している様子は否めません。

そんな中でも毎日弁当は作ってくれるし家はいつ帰っても綺麗だし、感謝感謝です。私が家のことを何も心配せずに働いていられることを当たり前だと思わないようにしないと。

仕事納めまであと二日。しっかり締めて、連休中仕事のことなんか忘れられるように、残り少ない2019年を駆け抜けたいと思います。

マリメッコのマグカップは
なぜか集めたくなるね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました