秋冬の装い。

日常

お洒落の秋、本格的に到来ですね。毎日何を着るのか考えるのがとても楽しいです。ウールパンツにフランネルのジャケットを着ても、朝晩の気温ならちょうど良いくらいです。

重厚なオールデンのコードバンロングウィングも、バーガンディカラーで夏には少し重いですがこの季節の足元にはぴったりです。朝早く準備が整ったので久しぶりに磨いてあげました。クリーナーで拭いた後にBrift Hのダークブラウンのクリーム。赤みが落ち着いて引き締まります。

Fumiya Hiranoのビスポークスーツも先日今シーズン初めて着ました。バルバのシャツにステファノビジのネクタイ。Fumiyaさんの服はガチガチの英国スタイルというよりは新時代の風を感じさせるものであり、イタリアもののアイテムと合わせても違和感がないため使いやすい。夏用のスポーツジャケットは途中で肩の部分がほつれてしまって、今度会うときに直してもらうことになっているので夏後半は出番がなくなってしまいましたが。

しっかりした生地感のウールパンツがもう一本仕事用に欲しいところですが、急を要するわけでもないのでのんびり秋冬ファッション、始めていきます。皆様も是非楽しまれてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました