みんなのオボイストモデル 愛知県おかてつさん①

こちらの記事でも触れましたが、『みんなのオボイストモデル』企画として改めておかてつさんにオーダーいただいているオボイストモデルについてご紹介していきたいと思います。

おかてつさんは今回ご注文いただいているお客様の中でもトップレベルのカスタマイズを施されおり、この日はおかてつさん専用に作ったラスト(!)を用いて作られた仮縫い靴でサイズチェクをしに豊橋のアトリエまで足を運んでくださいました。

「サイズが小さくなかなかフィットする革靴が無い」というおかてつさん。これが23.5cmがベースになっているおかてつラスト。

足を入れて感覚を確かめてもらう。フィット感は上々だったとのことで安心しました^ ^ 綺麗に収まってますね!

アーチが高いおかてつさんの足。土踏まず部分を持ち上げるように入れてある高反発のドイツ製スポンジ、場所を少し調整。ラストから作ったオボイストモデルですから、フィット感には特に満足してもらえるように隆太さんも余念無くチェックします。

おかてつモデルの詳細については納品が済んでから改めてご紹介いたします、完成は2週間後とのこと。屈指のカスタマイズモデルですから、私も非常に楽しみです!

この日私は仕事だったのですが、おかてつさんはSewnからの帰り道で途中下車していただいて、一緒に食事をしてきました。オンライン飲み会は少し前にやりましたが、こうしてお会いするのは案外久しぶり。

妻にもらったWILD SWANSのバッグについても褒めてもらえました。仕事で毎日使っていますが、非常に使い勝手がよくお気に入り。最近はブライドルレザーバージョンが発売されましたね。

今日のおかてつさんは無印のリネンセットアップという珍しい服装。無印にこんな絶妙な色味のリネン100開襟シャツがあったとは存じ上げませんでした。トープの似合うおかてつさん。

左手人差し指には誕生日プレゼントでもらったというマルジェラのシルバーリング。

時計はタグホイヤーのヴィンテージ。私、この形は初めて見ました。ボリューム感のあるベゼルなのに34mmという小振りなサイジングで服装を選ばず使いやすそう。ベルトはコードバンのブラック、独特の艶も枯れたゴールドと対比が生まれ美しい。

私はチェリーニにしました。一緒に撮るとサイズ感が伝わりやすいでしょうか、チェリーニは39mmです。

普通に仕事後なのでいつもの感じですが、Fumiya Hiranoのスポーツジャケットとボリエッロのオーダーシャツ、アルマーニのネクタイ。カフリンクスはタテオシアンです。おかてつさんに格好良く撮ってもらいました。

私のチェリーニをチェックするおかてつさん。この人は本当に帽子がよく似合うなあ。礼儀正しくも可愛いキャラクター。

ハンバーグの名店、私はヒレカツがついたセット、おかてつさんは煮込みハンバーグを。私は昔から馴染みのある味ですが、おかてつさんも時々来られるそうで。もしかしたら知り合いになる前にニアミスしていたかもしれませんね。

基本的に食事はあまり話をせずに楽しんで、食べ終わった後にマスクをして会話をしていたのですが、「マスクをして笑った顔がミスチルの桜井さんに似てますね」と言われて、お世辞をお世辞と捉えられない私は今日終始ご機嫌でした。

ハンバーグを食べてからはスターバックスに移動しトークを。色々ファッションに対する観念とか、語り出したらお互い止まらなくなるんですよね。おかてつさんは歳が一つしか変わらず、同年代で通じ合える友人がいるのはとてもありがたいことです。今日彼はレユッカスのフルベジタブルタンニンカーフのUチップ。

全然事前に決めていたわけでは無いのですが、私もKOKONのStaffordを選んでいたので足元色違いみたいになりました。ジェンダーレスなレユッカスとアリゾナがワイルドなKOKON、形は似ていますがどちらもキャラクターが違って面白いですね。

まだまだ話したいことはたくさんあったのですが、最近はコロナでどこのお店も閉店時間が早まっていて今日のところはお別れ。オボイストモデルが完成したら、取材をかねてまたお会いしたいと思います^ ^ おかてつさん、本日はありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました